2010年02月26日

22日は「吸わん吸わん」=白鳥をロゴに、毎月禁煙デー−学術ネット(時事通信)

 スワンスワンで禁煙を−。12の医科・歯科学会でつくる禁煙推進学術ネットワークが、毎月22日を禁煙の日と定め、白鳥が2羽並んで「22」の文字を描くポスターやロゴを作った。
 英語の白鳥「スワン」と「吸わん」を掛け、平成22年で「2」が五つ並ぶ今月22日をスタート日とした。「禁煙ポスターは暗いものが多かった。きれいな白鳥でイメージチェンジを」と同ネット委員長の藤原久義兵庫県立尼崎病院院長。病院、学校、公共施設といった場所でポスターなどを活用してほしいとしている。
 2羽の白鳥は、喫煙者と家族、同僚、医者などの協力者が、ともに禁煙に取り組む姿をイメージ。禁煙は1人では難しく、本人と周囲との協力が重要だとしている。 

【関連ニュース】
当世「新成人」諸事情
全面禁煙は「今月通知」=閣議後会見で長妻厚労相
ワサビの辛みで老化防止?=健康食品などに応用期待
受動喫煙対策を義務化へ=原則全面禁煙か喫煙室
大豆製品で肺がんリスク減=非喫煙男性の場合

開幕「第48期十段戦五番勝負」/「第22期女流名人戦三番勝負」(産経新聞)
ダン・ブラウンの新刊が来月登場(産経新聞)
診療に従事する大学院生、雇用契約なしが38.1%(医療介護CBニュース)
ガス田で提訴も=中国が共同開発合意破れば−平野官房長官(時事通信)
<JR東海道線>また「あすか」 草津駅で線路に人(毎日新聞)
posted by ユズリハラ タカヒロ at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

絵本画家の瀬川康男氏死去(時事通信)

 瀬川 康男氏(せがわ・やすお=絵本画家)18日午前10時8分、直腸がんのため長野県小布施町の病院で死去、77歳。愛知県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻朱々子(すずこ)さん。
 代表作の「ふしぎなたけのこ」(66年)は、67年の第1回ブラチスラバ世界絵本原画展(BIB)でグランプリを受賞。「いないいないばあ」(67年)は刊行以来400万部を超えるロングセラーとなっている。 

裁判員裁判 米子強殺で初公判 被告、殺害認め強盗は否認(毎日新聞)
【土・日曜日に書く】産経デジタル取締役営業本部長・井口文彦(産経新聞)
五輪フィギュア 浅田が通った飲食店主がエール 名古屋(毎日新聞)
<いすゞ>4車種リコール いずれも圧縮天然ガス車(毎日新聞)
首相、廃止の民主政調「復活させず」(産経新聞)
posted by ユズリハラ タカヒロ at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。